ローラ過去ブログに「昨日パパがお家に来た」

2013年06月25日 17時09分

 知人の男が海外で入院したように装って海外療養費をだまし取ったとして詐欺容疑で、タレント・ローラ(23)の父親でバングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(53)が国際指名手配となり、大騒動になっている。

 ブログを頻繁に更新するローラは、過去のブログで問題の父親の話をつづっており、仲の良いところを見せつけている。

 2012年6月1日のブログにジュリップ容疑者が登場。
 
「そういえばねぇ、きのうパパがお家にやってきてたくさんお料理をつくってくれてたべたんだぁ~ すっごくたのしかった わたしはパパに靴をプレゼントをしたんだけど、サイズを3センチもまちがいちゃった~ 変えにいかなくっちゃ~」と無邪気につづる。
 同年4月11日のブログにも父親が登場した。
 
 バカラの高級ワイングラスを買ったというローラは「持つところがまるまるしていてとってもかわいい~(^o^)4個かったよ~ パパがこの前落としちゃってわっちゃったんだぁ~」。
 
 父親思いの娘がいながら、罪を犯したとなると家族に対する背信の責任も重い。
 ジュリップ容疑者はバングラデシュに出国しており、警視庁は国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、捜査協力を依頼。
 
 08年12月~09年1月、知人の男がバングラデシュの病院で診療を受けたとの虚偽の申請書を東京都世田谷区役所に提出した同容疑者は、海外療養費約87万円をだまし取った疑いが掛けられている。