世界に挑む〝日本代表候補〟

2012年06月06日 18時06分

 世界4大ミスコンの一つ「2012ミス・アース・ジャパン」のファイナリスト発表会が5日、都内で行われ、えりすぐりの15人が勢揃いした。

 2人のミス・ユニバース・ファイナリストに加え、旭化成せんいのキャンペーンモデルを務めた後、休業していた篠崎彩音(24)も参加。ハイレベルの中でも注目は福島県出身の長谷川望(24=T160・B80・W55・H82)だ。

「雑誌のモデルやラジオパーソナリティーをしている。アニメ好きでワンピースが好き。美の秘訣はプラセンタの摂取かな。生まれが気仙沼で、父の友達が亡くなったりしている。福島なのでいろいろ大変だけど、福島を広めて行きたいし、皆さんに来てもらいたい」

 また、セレブ系の現役大学生・紀真耶(19=T162・B76・W59・H82)は、アルペンスキーでジュニア五輪に出場し、都大会2位の実力を持つ。

「実は五木ひろしさん(64)の息子さんと幼稚園から同級生で、家族ぐるみの付き合いをしている。最終選考会には? 今留学しているから来てくれないと思う」と少し残念そうな表情を浮かべながらも「将来はアナウンサーになりたい」と抱負を語った。栄冠を手にした暁には、五木からの祝福メッセージが届きそうだ。

 日本代表選考会は6月23日にラフォーレミージアム原宿で行われ、12月にベトナムで行われる世界大会に参加する権利が与えられる。