ダイエット芸人 やせたら世間はぽっちゃりブーム

2013年06月23日 11時20分

 体重97キロから40キロ台まで落とす、驚きのダイエットに成功した女ピン芸人・まぁこ(29)が22日、都内でレギュラーモデルを務めることになった美容に関する情報雑誌「ビタミンエフ Vol.3」(主婦の友社)の発売記念イベントに登場した。


 番組の企画でダイエットを始めたまぁこ。「“事務所も芸人も辞めれば、ダイエットから逃れられるかな”とまで考えた」とつらい日々を振り返ると、落とした分の体重50キロ弱の女性をおぶって「あ~、懐かしい!」とかつての体重を思い出した。


 だが、まぁこがやせた直後から世間は“ぽっちゃりブーム”。「97キロのころの方が正直、需要があってモテていた。今はオンナ磨きをしないと戦えないな」と危機感を募らせる。一方で「ニッチェ」や「たんぽぽ」の白鳥久美子(31)と参加する合コンでは「連絡先を聞かれるようになったし、女の子として気を使われるようになった」とうれしい変化も。


 まぁこが長年、恋こがれている「アンガールズ」の田中卓志(37)にやせた姿で公開告白したが、あえなく失敗。「『俺、清楚な人が好きなんだよね』とフラれてしまった。オンナ度を上げてもう一回チャレンジしたい」とリベンジを誓った。