鈴木蘭々 37歳でも「不思議系」は変わらず

2013年06月20日 11時00分

 劇団「三ツ星キッチン」によるミュージカル「Tomorrow」の製作発表会見が19日、東京・博品館劇場で行われ、主演の鈴木蘭々(37)らが出席した。


〝元祖元気タレント〟といったイメージが強い蘭々も、気がつけばアラフォー世代となった。「Tomorrow」は蘭々と同世代の人たちの人間模様を描いたものとなっている。


 すっかり落ち着いた女性になったようにも見える蘭々だが、共演者に深海魚の画像を見せて喜ぶなど、相変わらず不思議系な部分は残している。「暗闇にすごい姿で生息している彼ら(深海魚)に興味があります。宇宙っぽい。すいません、アラフォーになってもこんなキャラで…」


 また、今年で芸能生活25周年を迎え「感謝しかないですね。いろんな人に支えられているので。(今後は)自分で作るようなことをやっていきたい。舞台を作ったりとか、何かを生み出すことをしたい」と意気込んだ。


 とっくに適齢期は過ぎてしまったが「今は猫(メス)との生活が充実しています。オスと仲良くなりたいです。そろそろ誰か…チャンスをください」と婚活にも意欲をみせた。

ピックアップ