スザンヌ「子供欲しい」と夫にスッポン料理?

2013年06月12日 16時00分

スザンヌ(右)と母親のキャサリンさん

 タレントのスザンヌ(26)が11日、都内でレシピ本「スザンヌの花嫁 料理修業」の出版を記念して、地元・熊本で「キャサリン’s BAR」を経営する母親のキャサリンさんとともに公開料理教室を行った。
 
 プロ野球ソフトバンクホークスの斉藤和巳リハビリ担当コーチ(35)と昨年12月に結婚してからというもの、毎日料理の腕を振るうスザンヌだが、交際を始めた3年半前は全くと言っていいほど料理ができなかったという。
 
 最初は失敗の連続で「天津飯を作ったら酢が抜けていなくて旦那さんがゴホンゴホンとむせ返ってしまったり、煮込みハンバーグを作ったら煮込みすぎてひき肉に戻っちゃったりしていました」
 
 だが、この日は手際よく“旦那さんウケ”抜群のメニュー「えびと揚げ野菜のカレー」「麻婆豆腐」を作った。「最近は旦那さんも後片付けだけはしてくれるようになったけど、食べる担当(笑い)。カレーの時はご飯を2合も食べるので中2の子の母親みたい」
 
 子づくりについて聞かれると「子供はいつでも欲しいです」とニッコリ。「精のつく料理…スッポン料理? そういうの食べさせてみようかな。冬にスッポン料理のレシピ本も出したいですね」と会場を笑わせた。