アイドル養成短大が東京進出…校則は恋愛禁止

2013年06月09日 11時00分

アイドルユニット「烈風」。左から井上瞳、伊藤仁美、相羽涼花、福田愛美、大神鈴子

 ついにアイドルも“大卒”の時代になってきた。アイドルやタレントなど、芸能界に通用する人材育成を目的とする「メディア・プロモーション学科(MP学科)」を2年前に開設した福岡県の西日本短期大学の学生が5日、都内のホテルでお披露目会を行った。日本で初という「MP学科」は歌やダンスを学ぶだけでなく「憲法」や「英会話」「ジャーナリズム論」に加えて「近代日本政治思想史」「ヨーロッパ政治思想史」など、一見、アイドル業にはまったく関係のない分野も学ぶ。異色の“アイドル育成システム”となっているのが特徴だ。

 この日のお披露目会は「東京戦争」と銘打たれ、俳優の哀川翔(52)、女剣劇の浅香光代(85)や、多くの芸能プロ関係者が来場。MP学科で「政治学」を教える、学科長の牛嶋徳太朗教授によれば「今までは取材にきていただいたが、これからは“攻め”で、こちらから東京に打って出ようと。上京の“戦費”も調達してまいりました」と気合の入った発言で場を盛り上げた。

 その後、学生たちがそれぞれのユニットに分かれてパフォーマンスを開始。ダンスユニット「飛燕」は元一世風靡の本家・哀川の目の前で「前略、道の上より」の楽曲に合わせ、オリジナルダンスを披露。そのほかにもモデルウオーキングやラジオドラマ風のアテレコ発表が行われた。

 5人組アイドルユニット「烈風」に、恋愛について聞いてみると「MP学科の学生は『恋愛禁止』です!」(井上瞳さん)と厳しい“校則”も存在するという徹底ぶり。今後は「学外実習」ということで、イベントなどの参加も計画されているという。アイドル戦国時代の“台風の目”となるか?