麻美ゆま「抗がん剤治療」を告白

2013年06月06日 11時36分

4月の解散コンサートに出演した麻美ゆま

 人気セクシー女優でタレントとしても活躍する麻美ゆま(26)が6日午前、自身のツイッターで闘病していることを公表した。

 麻美は「2月から体調不良でお休みを頂いてますが、応援してくださってる皆さんには、自分の口から本当の事をお話ししたかったので、今日この場を借りてお伝えします。。 2月頭に、卵巣に良くない腫瘍が見つかり、手術を行い、現在抗がん剤の治療をしています」としている。

  麻美は今年2月7日にツイッターで「療養に専念させて頂きます」と体調不良を告白。自身が属するアイドルグループ「恵比寿マスカッツ」の解散全国ツアー(2月9日〜4月7日)を、最終日を除き欠席した。

  唯一臨んだツアー最終日(4月7日)では5時間以上にわたるステージをすべてこなし元気な姿を見せたが、一部ファンの間では「激ヤセ」を指摘する声も上がっていた。

 

セクシー女優の経済効果は1000億円

人気AV女優・成瀬心美が長期休養を発表

みひろ コンドームは「キスしながら着けます」