• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > ファン結束!今回はゆきりんが差す

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファン結束!今回はゆきりんが差す


【第4回AKB48選抜総選挙予想:アイドル評論家】

 アイドル評論家の堀越日出夫氏は「速報で1位の大島優子は他のメンバーとモノが違う。踊り、演技、表情、すべてが上回っている。人気があって実力がある。誰も勝てませんよ」と言う。

 本番も速報通りの結果になるかと思いきや「でも、今回は柏木由紀が差します」。本命は柏木だ。

 その大きな要因となるのが速報順位。1位の大島と2位の柏木には約2400票差がある。「この票差はファンの心に火をつけました。『俺たち次第でゆきりんを1位にすることができる』とね。結束して票を入れてきます」と大逆転を予想する。

 昨年から大きくジャンプアップとみるのは7位だった高橋みなみ。3位予想の要因は前田票だ。「前田とたかみなは言うなれば長嶋と王。目を見なくてもお互いの意図が分かる関係というのはファンの知るところ。『長嶋がいなくなった巨人の4番は王で当然』というように、前田がいない後はたかみなでしょうと動く票は少なくないはずです」と力説する。

 もう一人、上位に食い込むとみているのがSKE48の松井珠理奈だ。昨年は上位進出と予想されたが14位。メディア選抜から漏れた。堀越氏は「秋元(康の)推しが強すぎるため、アンチファンが多いから」と分析する。

 だが、「大きな転機があった。3月24日です」。この日は珠理奈がAKBを兼任すると発表された日。報告を聞くと彼女はその場に泣き崩れた。その後、入院することになったが「彼女はSKEが好きなんです。精神的ショックが大きいといわれています」。入院先からブログで近況を報告したりとけなげな一面もあった。堀越氏は「アンチファンからも『珠理奈も推されてかわいそうなんだ』という気持ちが芽生えているんです。それが速報8位の結果であり、その思いは当日まで続くはずです」と語る。

<堀越日出夫氏の予想>1位=柏木由紀、2位=大島優子、3位=高橋みなみ、4位=渡辺麻友、5位=篠田麻里子、6位=指原莉乃、7位=松井玲奈、8位=松井珠理奈、9位=小嶋陽菜、10位=板野 友美 

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【東スポ×競馬ラボ】ニコ生で「有馬記念」予想バトル
本紙・舘林&松浪記者と大魔神・佐々木、アンカツ、麒麟・川島が激論!

【ウインズ川崎】本紙・舘林と稲富菜穂が「全日本2歳優駿」展望トーク
2歳ダート最強馬決定戦「全日本2歳優駿」(13日、川崎競馬場)の注目馬はこれだ!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
ばんえいオークス(3日=帯広競馬場)

12・1予選開幕パチンコ・パチスロゲーム大会で「優勝賞金100万円を手に入れろ」

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

優勝はgdjこと博報堂の後藤さん

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はSGグランプリ(住之江)&GIクイーンズクライマックス(大村)

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!