「高岡熱愛」で宮﨑あおいニヤリ

2012年06月04日 12時00分

2人の熱愛を歓迎する?元・妻の宮﨑あおい

 お騒がせ俳優・高岡蒼佑(30)と歌手・鈴木亜美(30)の熱愛が、1日発売の写真週刊誌「フライデー」にキャッチされた。なんとも意外な組み合わせだが、最近になって交際が始まったばかりだという。これにひと安心しているのが高岡の元妻・宮﨑あおい(26)サイド。離婚後、高岡から次々と繰り出された〝攻撃〟が収束する可能性が高いからだとか。

 フライデーによると、都心から離れた高岡のマンションに、鈴木が連日のように〝通い愛〟しており、まるで夫婦のようだという。鈴木は現在、DJ活動を行っており、その送り迎えを高岡がする日もあるのだから、2人の親密さは決定的だ。

 高岡、鈴木の両所属事務所とも「プライベートに関しては本人に任せてあります」としたが、芸能プロ関係者は「交際が始まったのは、ごく最近のようです。まるで接点のなさそうな2人ですが、知人の紹介で知り合ったそうです。交際歴は浅いですが、ラブラブみたいです」と話す。

 一方で、2人の熱愛を歓迎するのが高岡の元妻・宮﨑サイドだ。高岡は昨年末に離婚が成立してから、宮﨑がV6・岡田准一(31)や〝第2の男〟との不倫を示唆するようなつぶやきをツイッターで行った。さらに「うまい女優とも思ったことはない」と宮﨑の演技力までブッタ切った。「宮﨑サイドは高岡の〝攻撃〟に戦々恐々としていました。仕事面でも大きなダメージが出ていましたから」(芸能プロ幹部)

 ところが、高岡は今月に入ってツイッターのアカウントを削除。鈴木との出会いがキッカケだったのかは不明だが、最近では攻撃的なつぶやきがなくなっていたのも事実だ。前出の芸能プロ幹部は「今は鈴木との交際で幸せだから、仮にツイッターがあったとしても、宮﨑を攻撃するようなことはないでしょう。高岡の性格を分かっている宮﨑サイドはホッと胸をなでおろしているそうです」と解説した。

 なんとも皮肉な話!?