志茂田景樹ブーム再び!?

2012年06月02日 18時00分

 一世を風靡した作家・志茂田景樹氏(72)。最近はあまりメディアにも登場することはなかったが、思わぬところで思わぬ姿をさらしていた。奇抜なファッションと言動で人気を博した志茂田氏だが、本業はもちろん作家。親しい人物は「執筆業はもちろん、絵本の読み聞かせ活動に精力を注いでいます。ツイッターも頻繁に更新しており、フォロワーは13万人です」と近況を明かす。

 

 マジメに活動していたはずの志茂田氏だが、アーティスト名「宇宙人」のメジャーデビューミニアルバム「慟哭」に入っている曲「もっともっとイン・ザ・ルーム」のミュージックビデオに出演していると話題だ。同作の中で志茂田氏が演じた役は「人間を超えた宇宙人のようなもの」というなんともアバウトなもの。だが、自前のカラフルな衣装、奇妙なダンス…。まさしくハマリ役となった。これが「シュールで面白い」という視聴者が続出しているというから、再び〝志茂田景樹ブーム〟が来るかも。