AKB島崎遥香 センター?「全く狙ってないです」

2013年05月06日 11時00分

 1か月後に選抜総選挙(6月8日、日産スタジアム)を控えたAKB48が5日、千葉・幕張メッセで行われた「ピーアーク presents bayfm フリマパラダイス」に登場し、「ヘビーローテーション」「ポニーテールとシュシュ」などを披露した。

 

 まるで対照的だったのは超王道のアイドル路線をいく“まゆゆ”こと渡辺麻友(19)と、そっけない“塩対応”で人気急上昇中の“ぱるる”こと島崎遥香(19)。一時も笑顔を絶やさずに客席に手を振りまくる渡辺に対し、島崎は終始マイペースに遠くを見つめている。

 話は来る総選挙の話題へ。司会の野呂佳代(29)から「センターになりたい人~!」と聞かれると、全員が「ハイ、ハイ!」と芸人よろしく前のめりで手を上げたものの、センター経験のある島崎だけは、よそ見して参戦しない。ツッコまれると「全く狙ってないです」とけだるそうにひと言。

 まゆゆとぱるるの対照的な立ち居振る舞いに触れて、時代の移り変わりに気おされ気味のOG野呂。「さっき、まゆゆにお辞儀した時に『あれ、まゆゆって私より下にいたよな』って。立派に成長してくれました」と自虐的だ。総選挙にも立候補する野呂は「とりあえずフューチャーガール(49~64位)を狙えれば」と笑わせた。