鉄拳が故郷・長野県大町市の観光大使に就任

2013年05月02日 16時05分

「第22回東スポ映画大賞」と同時開催の「第13回ビートたけしのエンターテインメント賞」で「カムバック賞」を受賞したお笑い芸人の鉄拳(40)が1日、都内で「信濃大町観光大使」の就任式に出席した。


 鉄拳は「大町は自然が豊かですばらしいところ。実家は理容店を営んでおり、3か月に1回散髪しに帰る。3年前までは鉄拳大丈夫かと地元でも言われていたが、パラパラ漫画のヒットで皆を安心させられてよかった」などとコメント。


 牛越徹大町市長は鉄拳の父の幼なじみ。鉄拳が大町市の新キャラクター「山女(やま)ちゃん」を考案し「大町からAKBのようなアイドルを輩出したい。秋元康先生(54)に来てもらってオーディションできないですかね」と呼びかけると、市長は「鉄拳さんにはぜひ審査員になってほしい」と大乗り気だった。