SKE版舞台「ハムレット」最後の出演者は末永桜花!

2019年04月02日 16時26分

公開されたメインビジュアル(C)SKE48版「ハムレット」製作委員会

 アイドルグループ「SKE48」メンバーが出演する舞台・SKE版「ハムレット」(18日から、品川プリンスホテル クラブeX)に末永桜花(17)が出演することが1日、決まった。

 同舞台は日本テレビ系バラエティー「SKEBINGO!ガチでお芝居やらせて頂きます!」で、メンバーが演技のスペシャリストの指導を受けながら、本気で芝居に挑戦してきた集大成として開催されるもの。1日の最終回では舞台出演へのラストチャンスを懸けた緊急オーディションを実施。末永、白井琴望、白井友紀乃、高畑結希、仲村和泉、野村実代の6人が「曲に合わせて自由にパフォーマンスを行う」という課題に挑戦。末永が最後の一役「ギルデンスターン役」に選ばれた。

 なお、ハムレットは松井珠理奈(22)が務める。最後の出演メンバーが決まり、名作に挑むSKE。この日公開されたメインビジュアルは、いつもと違うシリアスな表情が印象的だ。

関連タグ: