ザギトワ 愛犬マサルに「サルコー」伝授「すごく上手」

2019年03月26日 18時50分

スタッフからメークのレッスンを受けるアリーナ・ザギトワ

 フィギュアスケートの世界選手権で初優勝した平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(16=ロシア)が26日、グローバルアンバサダーを務める資生堂の汐留オフィスを訪問した。

 社員の大歓声に包まれ、あでやかな赤のワンピース姿で登場したザギトワは「アリガトウゴザイマス」と日本語で感謝。愛犬のマサルについて聞かれ「私はマサルに“サルコー”と言って回るようにしつけている。すごく上手で点数をつけるなら、プラス5がもらえる」と笑顔を見せた。