クロちゃんがギャルとの結婚を宣言 「今年はモテ期」と自信

2019年03月25日 20時55分

クロちゃん

 ゲスキャラで大ブレーク中の「安田大サーカス」クロちゃん(42)が25日、都内で行われた「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」(聖心美容クリニック主催)に出席し、ギャルとの結婚願望を明かした。

 昨年、準レギュラーを務めるバラエティー番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)内の人気企画「モンスターハウス」で、二股した末にフラれ、としまえんで騒ぎを起こすなど、そのあまりのゲスぶりが注目を浴びた。

 クロちゃんは「番組の企画で結婚しようと思っていた。まさかフラれるとは予想していなかった。でも、ゲッターズ飯田さん(驚異の的中率を誇る占い芸人)に見てもらったら、今年は去年よりモテ期だって。しっかりギャルを見つけて、結婚したい」と、さらなる女あさりを宣言した。

 続けて「今まで街でかわいい子に『キャー、クロちゃん』と言われても、アメリカナイズされた僕がハグを求めると断られることが多かった。でも、最近は断られずに『お願いします』と言われる。おかげで、メッチャいろんな人の髪の毛をかいでいる。モテ期が来ている。今度付き合ったら結婚するから。絶対、発表します。これ見ているギャルは連絡して。DMでもいいよ」と危ない目つきでまくし立てた。

 ギャル好きは筋金入りで「ゆきぽよ(木村有希=22)や、みちょぱ(池田美優=20)がいい。みちょぱには共演した際に何度も『好きだ』と言っているので、伝わってると思う。以前、1本だけ伸ばしていた髪の毛を切って『食べて』と言ってあげたんだけど、なぜか嫌がった」と意味不明の変態願望を明かした。

 クズ、キモい、ウソつきキャラでブレークするも、本人は「普段から当たり前のように部屋にカメラが仕掛けられて、生活の一部始終が撮られているんだから。毎回『クロちゃん出てるよ』とツイッターで知らされてオンエアを知る。そうやってお金が入ってきている。僕は10年前からこのままで変わっていない。好きなことは好き、嫌いなことは嫌いで、性格が素直なだけ」と主張した。

 さらには「確かに恋愛にガツガツいくのはあるけど、僕はいつも人に親切にを心がけている。町で困っているおばあさんがいたりすると『お手伝いしましょうか』と声をかける。人に優しく、自分にはもっと優しくを心がけている」と、柄にもなく善人を装った。