鈴木仁「3年A組」共演で菅田将暉に圧倒される「毎日が勉強」

2019年03月24日 12時31分

鈴木仁

 モデルで俳優の鈴木仁(19)が24日、都内で「鈴木仁2019―2020カレンダー」の発売記念イベントを行った。

 鈴木は話題となった連ドラ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)で生徒役・里見海斗を演じるなど、目下人気急上昇中。この日もファン2000人が集まった。

 ドラマの感想について「ずっと監禁されていたので、スタジオはどんよりしていましたね(笑い)。撮影が終わって前室(控室)に戻ると、30人くらい(生徒役が)いるので、たわいもない話をしたり、その後、ご飯を食べに行ったりしました」と回想。

 共演した先生役の菅田将暉(26)の迫力に圧倒されたそうで「毎日が勉強になりましたし、刺激的でした。30人をまとめるパワーを感じました」と語った。

 初カレンダーのお気に入りは犬とたわむれる写真。「今まで動物全般ダメでしたけど、初めて犬がかわいいと思いました」と心境の変化を口にした。