ABCテレビ・ヒロド歩美アナが明かす浜田雅功の意外すぎる!?一面

2019年03月23日 16時30分

ヒロド歩美アナウンサー

 ABCテレビのヒロド歩美アナウンサー(27)が22日、大阪市の同局で行われた春の番組改編記者会見に登場した。

 ヒロドアナは「ダウンタウン」浜田雅功(55)とのコンビで、テレビ朝日系新番組「そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?」(4月9日スタート、火曜午後9時)に出演する。この番組は昨年8月に特番として放送され、このたびレギュラー化。昭和世代なら「知っていて当然」の身近な常識問題を出題するが、ジェネレーションギャップから平成世代が珍回答を連発するという内容だ。

 平成生まれのヒロドアナは「前回(の特番)も恥ずかしい思いをしたので、知ったかぶりをせずに、浜田さんにシバかれながら成長していきたい」と意気込んだ。一方で「浜田さんは普段、人の目をしっかり見て優しく話しかけてくれますが、クイズの答えを聞く場面では、まぁ目が合わない。大きい声も小さくなる。絶妙な表情をされる浜田さんがかなり見どころです」と、浜田の表情を注目ポイントに挙げた。

 浜田とのコンビは同局の名物番組「芸能人格付けチェック」でもおなじみ。2014年11月から同番組のアシスタントを務めており、息もピッタリだが、間近で見てきた浜田について「『格付け』って、けっこう立ちっぱなしなんですけど『座っとけ』とか気遣ってくれる。共演者の方も『ありがとうねー』って笑顔で帰っていくんですよ。本当に優しくて、男女問わずとりこになる。隣で見ていて視聴者の皆さんには伝わらない部分を独り占めできてる幸せがあります」とゾッコン。

 浜田からのツッコミについても「御利益があると思ってます。すごく愛があって、全く痛くないんです」と笑った。

 そんなヒロドアナだが、新番組では「しどろもどろの浜田さんをどんどん引き出します。積極的に浜田さんをイジることができれば、成長にもつながるかな」。新たな浜田の一面を引き出せるか注目だ。

関連タグ: