イチロー会見に“神対応”テレ東・福田アナに感謝殺到 迷いながらもネット中継を紹介

2019年03月22日 09時44分

福田アナ

 テレビ東京の福田典子アナウンサー(28)のマリナーズのイチロー外野手(45)の引退会見を巡る行動が話題になっている。

 イチローは21日、アスレチックスとの開幕第2戦(東京ドーム)後に会見し、日米通算28年の現役生活に終止符を打つことを表明した。

 試合は日本テレビ系で中継されたが、途中でBSなどに切り替わり、会見までリアルタイムで放送された。

 一方、BSを見られなかったり、外出していた一部の視聴者の間では、イチローの引退会見の情報を追うことができず、やきもきする“難民”が発生した。

 そんな気配を察した福田アナは自局のニュース番組を紹介した後、「イチロー選手 引退会見」とつぶやき、ユーチューブを利用して行われたネット中継のリンクを自身のツイッターに投稿した。

 その後、局アナとして、他媒体のリンクを貼ることにちゅうちょした心境を吐露。
 
「言葉足らずでした。本来、テレビの人間が他局のことやネットメディアのことを書いてはいけないんでしょうけど、この時間にテレビではお届けできないので…イチロー選手の引退会見を見たいという皆様に拡散してくださいね」と書き込み、情報を欲するファンのためにリンクを張ったことを説明した。

 この福田アナの行動にフォロワーからは感謝と称賛の声が殺到。

「何時もなら、イチローの事を地上波で取り上げている各放送局が扱わないのですから、SNSで拡散して貰えたのは、感謝しかないです」

「めっちゃ助かります! ありがとうございます! イチロー選手の会見リアルタイムで見れないかと思ってたので情報本当にありがたいです」

「このツイートするのに、少し迷いや勇気が必要だったと思います。でも、志の表れですね!」

「いや、何もおかしくはないですよ。偉大な功績を残した人の会見を伝えたいのは当然の事です」などの反応が相次いだ。

関連タグ: