【SODアワード】最優秀専属女優賞は「恵比寿★マスカッツ」市川まさみ

2019年03月22日 00時03分

最優秀専属女優賞の市川まさみ

 21日に都内で行われた「SODアワード2019」で、人気セクシー女優の市川まさみ(27)が最優秀専属女優賞に輝いた。

 市川は2015年にSOD宣伝部の女子社員としてデビュー。瞬く間に人気に火がつくと専属女優に転身し、現在は「恵比寿★マスカッツ」の5代目リーダーとして幅広く活躍している。

 黒のタイトなドレスに身を包んだ市川は「ステージの下から見ていた人間なので、やっぱり上に行くって大変なんだなと思いました。今年こうして(SODの顔に)選んでいただいて、自信になりました。これが本当のスタートなのかなと思っています」と心境を明かした。

 また、数多くの企画作品で活躍した女優を表彰する最優秀女優賞には、あおいれな(23)が選ばれた。

 あおいは「まさかこのメンバーの中でもらえるとは思いませんでした」と驚きながら、「アイドル活動とかいろんなことに挑戦しているけど、アダルトの撮影が一番好き。私はセックスができればそれでいいんだと分かりました」と語って、喝采を浴びた。