鳩山元首相 ジュゴンの死に怒り「辺野古の埋め立てで死んだ」

2019年03月20日 11時25分

ジュゴンを追悼

 鳩山由紀夫元首相(72)が20日、ツイッターでジュゴンの死に怒りをにじませた。

 18日、辺野古への埋め立てが進む沖縄の今帰仁村沖合で、国の天然記念物ジュゴンが死んでいるのが見つかった。

 沖縄周辺では数頭しか確認されていなかった。

 鳩山氏は「天然記念物で絶滅危惧種のジュゴンが死んでしまいました。先日、鳥羽の水族館で食欲旺盛なジュゴンを見たばかりでした。その時、辺野古には餌がなくなっているのではないかと心配したのです」と怒り。

「辺野古の埋め立てで遂に死んでしまいました。人間のエゴで生き物を殺すのは止めにしようではありませんか」と米軍基地の辺野古への移設に強く反対した。