梅宮アンナが仕事キャンセルのテレビ局を告発 ネットは「勇気ある行動」と称賛

2019年03月18日 12時51分

理不尽な仕打ちに怒り

 女優の梅宮アンナ(46)が18日、インスタグラムを更新し、悲痛な思いを吐露した。

「今日は、、皆さんに聞いてもらいたい事があります」と書き出した梅宮は、娘の百々果さん(17)を巡るネット記事で誹謗中傷を受けたことを告白した。

「後から知って読んだけど酷い言葉のオンパレードでした」とバッシングが殺到した模様。

 そして「今回ネットの悪い記事を気にして、テレビのロケが、なくなったの。ネットの言葉を優先してしまうテレビ局なんだよね。なんか困っちゃう時代ですね。フェイクニュースなのに」と仕事を失ったことを明かし、やり場のない怒りを爆発させた。

 梅宮の批判により、今後、このテレビ局から仕事のオファーがなくなる可能性もある。

 リスクを顧みず、家族を守る行動には、フォロワーから「勇気ある行動」「コレをやられたら腹立たしく思うのも理解できます」「悪質なイジメでしかない」と称賛の声が相次いでいる。