ナム・ジュヒョクはラーメン好き「東京はどの店に入ってもおいしい」

2019年03月15日 20時28分

発売記念イベントを行ったナム・ジュヒョク

 韓流スターのナム・ジュヒョク(25)が15日、都内で写真集「YOUTH」(ワニブックス)発売記念握手会を開いた。

 ナムは「ありのままの僕を見せたいという気持ち。やっと完成してうれしい。赤ちゃんのように雪の上で無邪気に笑っているカットが気に入っている。北海道の雪に驚いて、小学生のときのようにわくわくした」と、日本での撮影を振り返った。

 そして昨年初めて行ったファンミーティングについて「日本のファンはとても静かに迎えてくれた」とコメント。東京の印象を「僕は食べることが大好きで、ラーメンが大好物だが、東京はどの店に入ってもおいしい」と語った。

 そんなナムの今年の抱負は「去年よりいい作品を作ること」だとか。ナムは「恋するジェネレーション Who are you—学校2015」「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜」「ハベクの新婦」などで立て続けに主役を演じ、今最も勢いのある若手実力派俳優の一人。現在はドラマ「眩しくて」が放送中だ。