アメトーーク!「女子アナと結婚芸人」企画は実現できるか

2019年03月12日 11時00分

 女子アナの結婚相手といえば、ひと昔前はプロ野球選手らアスリートと相場が決まっていたが、最近はお笑い芸人と結婚する女子アナが増えている。その流れから、人気バラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で「女子アナと結婚した芸人」の企画が浮上したというが…。

 プロ野球選手と女子アナの結婚では、マリナーズのイチローと元TBSの福島弓子アナ、元ヤクルトの古田敦也氏と元フジテレビの中井美穂アナなど、挙げればキリがない。

 だが最近は、お笑い芸人と結婚する女子アナが増えている。陣内智則とフジの松村未央アナ、「ナインティナイン」の矢部浩之と元TBSの青木裕子アナ、「さまぁ~ず」の大竹一樹と元フジの中村仁美アナなどが有名。先月には、お笑いコンビ「アキナ」の秋山賢太が大阪・朝日放送の塚本麻里衣アナと結婚した。

 そうした状況からお笑い界でささやかれているのが、「アメトーーク!」で「女子アナと結婚した芸人」の特集をやるのではないかということ。

「実際にそういう企画がすでに上がっているらしい、なんてウワサも流れていますよ。こういった企画なら、奥さんである女子アナが出演しなくても、夫の芸人だけ出演すれば成立するから、可能性はあるんじゃないですか」(お笑い関係者)

 ただ、実現するためには一つだけ問題があるとか。同番組を制作する、テレ朝の女子アナがいないことだ。

「実際は1人いるんです。でもそれが『ウッチャンナンチャン』の内村光良と結婚し、現在、看板番組『報道ステーション』メインキャスターの徳永有美アナ。退職して現在はフリーだが、結婚した時はテレ朝でしたから」(同)

 だが、内村と徳永アナは不倫愛の末の“略奪婚”として知られている。

「徳永アナは同期のテレ朝社員と結婚していたが、婚姻中に内村と不倫関係になった経緯がありますからね。いくら何でもネタにしづらい。そのうえ、番組の名物プロデューサー自身が不倫で騒がれたことがある。もし『女子アナと結婚した芸人』特集をやっても、内村はもちろん、徳永アナも出演させられないでしょう」(同)

 残念ながら現時点では実現できそうにないようだ。