高須院長 辰巳琢郎辞退に嘆き「また根回し不足の早漏かよ」

2019年03月11日 10時07分

二階氏に続き…

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が11日、ツイッターを更新し、大阪府知事選に言及した。

 自民党は8日、俳優の辰巳琢郎氏(60)に出馬を要請したものの、辰巳氏は熟考の末、10日にこれを断った。

 高須院長は「また根回し不足の早漏かよ」とボヤき、自民党の不手際を指摘した。

 自民党は来年に予定している東京都知事選を巡っても、二階俊博幹事長(80)が独断で小池百合子都知事(66)の再選を支持することを表明し、反発を買ったばかり。

 高須院長はこの時も「二階先生。自分だけ満足する早漏はみんなに愛されれないです」とツイートし、迷走を嘆いた。

 国民の大きな関心事について、与党に東西で失態が続いた形で、高須院長は「┐(’~`;)┌あかん」とあきれ気味につぶやいた。