TM NETWORK・木根尚登が舞台にゲスト出演「出稼ぎしなきゃ」

2019年03月08日 23時40分

ゲスト出演した木根(右から2人目)

 一世を風靡した3人組音楽ユニット「TM NETWORK」の木根尚登(61)が8日、東京・中央区の築地本願寺ブディストホールで上演中の舞台「こと〜築地寿司物語〜完全版」(同所で10日まで)にゲスト出演した。

 今年、グループは結成35周年を迎える。同作品の挿入歌を担当する木根は、寿司店の客として登場。毎回招かれるとあって、すっかり“常連”の雰囲気を漂わせ「今はリーダーが少しお休み中だから、記念イベントはできないかな。だから出稼ぎしなきゃね」とおどけて笑わせた。

 リーダー・小室哲哉(60)は1年前に「週刊文春」で“不倫疑惑”を報じられ、自ら芸能界からの引退を宣言した。妻のKEIKO(46)は2011年にくも膜下出血で倒れて治療に専念していたが、小室は引退会見でKEIKOが高次脳機能障害を患っており、子供返りをして小学校4年生程度の漢字ドリルに励んでいるなどと明かした。

 だが、このところKEIKOが療養先から上京してショッピングを楽しむ様子が週刊誌で報じられている。さらに自身のSNSを久々に更新し「今日もカラオケ行って歌ってきました。またいつか 皆んなに届けられるといいな…」(原文ママ)と音楽への情熱を告白しており、小室の発言との食い違いを指摘する声も出ている。

 小室の金欠ぶりも明かされ、“離婚秒読み”と噂されるなど、にわかに周辺が騒がしくなっているだけに、長い付き合いの木根であっても、さすがに何も言えないのだろう。

 また、この日は主演する鳳恵弥(38)の友人である元バレーボール女子日本代表の大林素子(51)も登場。大林は一昨年、鳳と“土下座強要騒動”でトラブルになった女優・鈴木砂羽(46)と同じホリプロ所属だが、何のわだかまりもなく友人関係は続いているという。

 9日には「爆風スランプ」のパッパラー河合(58)、サンプラザ中野くん(58)もゲスト出演予定。実は出演者の俳優・森脇和成(44)は、2人に浅からぬ縁がある。

 有吉弘行(44)と組んだお笑いコンビ「猿岩石」時代に出演したバラエティー番組「進め!電波少年」内の企画「猿岩石ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」で、爆風スランプが応援歌「旅人よ 〜The Longest Journey」(1996年)を贈ってくれたのだ。

 爆風の元メンバー・江川ほーじん(57)が交通事故で意識不明の状態にあり、2人には気の休まらない日々が続いているが、久々の再会がつかの間の息抜きになるかもしれない。