田崎史郎氏 小池氏支持で二階氏続投は「微妙に」

2019年03月06日 16時20分

独断連発の二階氏

 6日のTBS系「ひるおび!」は、自民党の二階俊博幹事長(80)を取り上げた。

 二階氏は4日に小池百合子東京都知事(66)の再選を全面的に支持することを表明。小池氏と対立する自民都連が反発するなど、大きな波紋を広げている。

 小池氏の任期は来年7月30日まで。二階氏は6日、都知事選について「もう発言しない」とコメントし、火消しを狙ったが、自民党に内紛ムードが漂い始めた。

 前衆院議員の若狭勝氏(62)は「都連って本当に力がすごい。自民党本部も都連のことを押さえつけるというか、言うことを聞かそうとしても、おいそれと従うことはまずない」と不協和音の行方を注視した。
 
 一方、政治ジャーナリストの田崎史郎氏(68)は「参院選後には人事が行われますけど、今回のことで、二階さんの留任がちょっと微妙になってきている感じはする。党内の反発ものすごく強いですから。細野(豪志)さんの時もそうでしたけど」と相次ぐ強硬策が裏目に出る可能性を指摘。

「この作戦で東京都連ぐらいに迷惑なのは『都民ファースト』の人たち。存在理由がなくなる」と発言の影響の大きさを分析した。