三田友梨佳アナ 有村藍里の苦悩に理解「相当つらい思いをされていた」

2019年03月04日 15時19分

一大決心を察した

 4日のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」は、美容整形手術を受けたタレントの有村藍里(28)を特集した。

 女優・有村架純(26)を妹に持つ藍里はネット上での中傷を機に口元にコンプレックスを抱え、輪郭矯正を決断。通常400万円とされる高額の手術を受けた。

 3日にはブログで「あれ? なんか最近雰囲気変わった? と思っていた方もいらっしゃると思いますが、輪郭矯正という骨から輪郭を整える手術をしました」と報告。「1mmでも可愛くなりたい」と女性として心境を明かした。

 これについて、三田友梨佳アナウンサー(31)は手術に踏み切った藍里に理解を示した。

「特に有村さんの場合、人の前に出るお仕事をしている中で『笑顔をつくるのが嫌』っておっしゃっていたっていうのは、相当つらい思いをされていたんだろうなと思う。術後、撮影の時の笑顔、あの笑顔がすべてなんだろうなって。すごく前向きで自信に満ちあふれた笑顔でしたよね。キラキラされてますよね」と前向きに受け止めた。

関連タグ: