尾崎里紗アナ ムチムチボディーが激変!東京マラソンへ万全

2019年02月28日 11時48分

インスタグラムから@ozaki.risa

 日本テレビの尾崎里紗アナウンサー(26)が27日、インスタグラムを更新し、3月3日に開催される東京マラソンへの調整具合を明かした。

 汗だくの尾崎アナは皇居周辺で岩本乃蒼アナ(27)と練習を行ったことを報告。

「乃蒼さんとの練習最終日! そして、大会前は休養も大切だそうで、これが最後の10キロランでした。もうそんな時期なんですね! 隣でいつも笑わせてくれた乃蒼さん。何度も助けてもらいました 感謝、感謝です」とつづった。

 皇居は1周が5キロで、2周したようだ。大一番へ順調に準備は進んでおり「東京マラソンまであと4日 ランナーの皆さん頑張りましょう」と意気込んだ。

 尾崎アナといえば、一時その肉感ボディーで人気を博し、先輩の水卜麻美アナ(31)の後継者と注目されていた。しかし、同期の笹崎里菜アナ(26)らとトレーニングを開始すると、1か月で3キロの減量に成功。さらに炭水化物を制限し、タンパク質中心に変えるなど食生活も見直し、最近の投稿からは肉付きの良さはすっかり失われ、表情もシャープに研ぎ澄まされた。

 ネット上には「尾崎アナ痩せたね! めちゃくちゃ可愛いくなってる」「水卜アナより尾崎アナの方が可愛いと思う」などと、以前にも増して称賛の声が相次いでいる。

 学生時代、帰宅部で運動オンチだったという尾崎アナ。当初は無謀と思われた人生初のフルマラソンで、どんな走りを見せるのか。

関連タグ: