坂口杏里さん「波乱万丈の毎日、嫌いじゃない」

2019年02月27日 10時44分

インスタグラムから@anridayo33

 元タレントの坂口杏里さん(27)が26日、ブログを更新し、近況を報告した。

 右手の薬指と小指を骨折し、ギプスで固定して治療中の坂口さんは「明日は5年ぶりにあることをします…」と予告。

「何かはまだ言えませんがとても緊張、、」と具体的な内容は示さなかったものの、落ち着かない心境を明かした。

「夜のお仕事」に携わりながら芸能界復帰宣言、バンドの公開オーディション開催、そして骨折のアクシデント…。

 元カレのお笑いコンビ「バイきんぐ」小峠英二(42)への炎上発言も含め、度重なる騒動、トラブルに見舞われながらも、そのたびに立ち上がっている。

 坂口さんは「そして入院手術までもうわずか、、泣いても笑ってもな毎日! そんな毎日の波乱万丈、嫌いじゃない」とつづり、そうした状況を前向きに捉えていることをアピールした。

 一時的な感情により、挫折することも多々。精神面が弱いことも、認めている。

 ただ、この日も、過去の写真を投稿し「この時の体型に切実に戻りたい…だからまたダイエット始めよう!」と宣言。さらに「写メの加工を可愛くするのがとても苦手で、、、(中略)入院を機にいろんな方の加工を見習おう」と記すなど、やりたいことは山のようにあるようだ。