【エンタメ賞】マッハスピード豪速球 M―1覇者に上から目線

2019年02月25日 05時00分

「マッハスピード豪速球」の坂巻裕哉(左)とガン太

「第19回ビートたけしのエンターテインメント賞」の表彰式(24日、東京・港区のグランドプリンス高輪)に、1月に行われた漫才コンテスト「ビートたけし杯 漫才日本一」で優勝し、演芸新人賞に選ばれた「マッハスピード豪速球」(坂巻裕哉=36、ガン太=34)が出席した。

 マッハは同じく新人賞に輝いた「霜降り明星」(粗品=26、せいや=26)と登壇。ガン太は「あの“たけし杯”優勝のマッハスピード豪速球です」とあいさつ。さらに「非常に名誉ある大会で優勝しました。霜降り明星くんも去年は頑張ったようですけども、来年の“たけし杯”では優勝目指して、よりいっそう頑張ってください!」。

 これに対し、霜降り明星のせいやが「“たけし杯”は、大阪では分からない」と返すと、ガン太は「よく覚えておくように」と、M―1覇者に対しなぜか上から目線で接した。