堀ちえみ 発見遅れた舌がん「自分の運命と受け入れるしかない」

2019年02月23日 00時25分

堀ちえみ

 ステージ4の舌がんを公表した歌手でタレントの堀ちえみ(52)が22日、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演し、“がん発見”の経緯を明かした。

 堀は19日、自身のブログで舌がんと左首のリンパに転移していることを報告。「自分の口で伝えなくてはいけない」と、これまでの共演で信頼の置ける元SMAP・中居正広(46)の番組を選んだ。収録は16日に行われた。

 スタジオに登場した堀は、昨年夏ごろから口内炎に苦しみ、今年1月に「舌がん」と告知されるまでを紹介。自身も歯科医も「(口内炎は)リウマチの薬の副作用と判断してしまった」という。中居から「早期発見できなかった?」と問われた堀は「あの時、生体検査をしていたら」と後悔の思いもポツリ。「でも、そこは自分の運命だったのかなと受け入れるしかない。前向きじゃないといい方向に向かわない」と闘病への決意を語った。