坂口杏里さんが小峠の浮気を暴露し怒りの三くだり半「堪忍袋の尾が切れました」

2019年02月21日 10時54分

小峠は交際中に女を連れ込んだ

 元タレントの坂口杏里さん(27)が20日、ツイッターを更新し、一部報道に怒りを爆発させた。

 右手の指2本を骨折した坂口さんは大学病院で受けた検査の結果、入院、手術が必要と告げられている。

 そんな中、一部報道で、元カレのお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二(42)から芸能界復帰へのエールが流された。

 これを受けた坂口さんは「ニュースにもなってますがこんな骨折、手術、入院、でメンタル弱ってる時に元カノにエールとかなんか笑いのネタに散々使われていい気してなかったし」と不快感。

「聞くマスコミもどうかとおもいますが。だからマスコミ嫌いだわ人の気持ちなんて考えない部分、どうかしてるわ」と、メディア批判を繰り広げた。

 さらに「彼は世間から好感度あるみたいですが、墓場まで持って行くつもりでしたが、この何年もネタにされ、堪忍袋の尾が切れました。今のこのメンタルで、昨日もマスコミたちに対応したから言いますが、彼は付き合っていた頃、女を家に入れて浮気してました。もう坂口杏里のことはネタにしないでください」とつづり、小峠の浮気を暴露した上で三くだり半を突き付けた。