爆笑・田中 声優でプリキュア映画出演「家族みんなで見に行けるのが楽しみ」

2019年02月15日 15時15分

公開アフレコに参加した(左から)脳みそ夫、 田中裕二、プリキュアスター、ゴー☆ジャス

 お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(54)、お笑い芸人・ゴー☆ジャス(40)、脳みそ夫(39)が15日、東京・新宿区のアバコクリエイティブスタジオで行われたアニメ映画「映画プリキュアミラクルユニバース」(3月16日公開)のアフレコイベントに登場した。

 田中は子供に大人気のプリキュア映画で、重要な登場キャラクター「ふくろうの大統領」役の吹き替えに挑戦。これまでも「モンスターズ・インク」のマイク役を務めるなど、声優業の評価が高い。見事なアフレコを披露し、後輩芸人の2人も「おお~」と尊敬のまなざしを浮かべた。

 一方で、後輩2人に対して田中は「お前ら、だいたい、声の仕事なのになんでこんなに衣装を着て、メークしてんだよ!」と的確なツッコミで笑わせた。

 プリキュアについては「54歳のおじさんには遠い存在だったが、11歳の娘が大ファンだったようで、すごい喜んでくれた。家族みんなで見に行くことができて楽しみです」と田中。ゴー☆ジャスは「すごい緊張していたんですが、サクッと終わりました。とり直ししなくていいですか?」と少し不安げだった。

 アフレコ後は、後輩芸人2人のプリキュアをテーマにしたネタ合戦が行われた。

 審査員を担当した田中は「両者とも愛は感じられましたけど、脳みそ夫のネタは途中から何を言っているのか全然わからなかったよ! プリキュア愛が、よりあったのはゴー☆ジャス!」と軍配を上げた。

 最後にプリキュア愛をひと言で表現することになり、ふくろうの大統領役の田中は「ほー!」とふくろうの鳴き声。「これで流行語大賞を狙います!」と大風呂敷を広げた。