米津玄師 友人のゲス川谷に“エール”「絵音に幸あれ」

2019年02月14日 00時53分

川谷絵音

 シンガー・ソングライター・米津玄師(27)が13日、「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(30)に意味深なメッセージを送った。

 米津は深夜にツイッターを更新。涙ぐむようなしぐさの川谷の写真を添え「絵音に幸あれ」と短いメッセージを投稿した。

 このツイートの真意は明らかではないが、川谷が、かつて“ゲス不倫”と報じられた相手・タレントのベッキー(34)がプロ野球・巨人の片岡治大コーチ(35)と結婚したことを受けての“エール”だと思われる。

 一方、この投稿に対して川谷も、米津が顔を押さえる写真とともに「米津に幸あれ。」と反応した。

 互いに音楽家として評価し合い、友人だという2人のやりとりに対してSNS上では「ホント仲良し」「えーと……触れていいの」「2人で付き合えば良いと思います」「おいイチャイチャするな〜」と2人の仲の良さを喜ぶ声が続出した。

 この日、ベッキーはインスタグラムで「私事ではありますが、先日、読売巨人軍内野守備走塁コーチの片岡治大さんと結婚いたしました。これからも、感謝の気持ちを忘れず、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と結婚を報告した。