桜田五輪相が池江に暴言「本当にこの人でよいのか?」日本共産党公式ツイッターも怒り

2019年02月13日 09時03分

白血病克服を目指す

 桜田義孝五輪相(69)が競泳のシンデレラガール・池江璃花子(18=ルネサンス)が白血病を告白したことについて「ガッカリしている」「下火にならないか心配」と発言したことが大きな波紋を広げている。

 池江は1年半後に迫った東京五輪で金メダルを含む複数メダルの獲得が期待されていた。突然の宣告に本人は失意の中でも前を向き、懸命に病魔と闘っている。

 その最中に飛び出した担当相としてあるまじき失言、いや暴言に、ネット上では「なんで、こんなクズが大臣なんだろう?」「人としてどうかと思う」「こんなバカ大臣早く辞めさせろよ!」と批判や解任を求める声が殺到。もともと問題発言を連発していたとはいえ、今回ばかりは謝罪だけでは済まされない空気になっている。

 日本共産党の公式ツイッターは13日、「これはない。本当にこの人でよいのか?」と不快感をあらわにし、桜田五輪相の責任を追及した。