小島慶子氏 同級生の死を報告「研究者が冷遇される現状に憤りを感じる」

2019年02月12日 10時58分

小島慶子氏

 元TBSアナウンサーでエッセイストの小島慶子氏(46)が12日、ツイッターを更新し、同級生の死を報告した。

「同級生が、優秀な研究者になり将来を嘱望されながらも大学に職を得ることが叶わず、悩んだ末に亡くなっていたことを知りました」と経歴を紹介しつつツイート。

「卒業アルバムを開き、並んで笑っている12歳の私たちを見つけました。絵が好きで、優しくて。34年も忘れていた彼女の無念を思う。研究者が冷遇される現状に憤りを感じます」と志半ばで帰らぬ人となった友人の無念を思い、悲しみをつづった。