「星座百景」愛須もも、管本詩音の卒業を発表

2019年02月06日 17時40分

星座百景を卒業する管本詩音(左)と愛須もも

 12星座をモチーフにしたアイドルグループ「星座百景」は6日、公式サイトで愛須もも(年齢非公開)と管本詩音(15)の卒業を報告した。

 愛須は3月31日をもって契約満了となり、所属の「シンデレラアカデミー」とのマネジメント契約を終了する。2016年9月から初期メンバーとして活動してきた愛須は自身のブログでも卒業を報告。体調を崩しやすくなり、年齢と体力的に苦しくなったことから、今後の人生を考えるようになったという。事務所と話し合いを重ね、納得する形で卒業が決まったとしている。最後の活動は3月23日。応援してくれたファンに感謝し「最後まで笑顔で一緒に過ごして頂けたら嬉しいです」と呼びかけた。

 17年7月に研究生として加入した中学生メンバーの管本は、学業との両立が困難になったことから卒業することになった。昨年6月の昇格祭でブロンズに昇格したが、高校受験と重なり、イベントを休むケースが多くなっていた。今月28日で専属マネジメント契約を終了。最後の活動となる24日のイベント(会場、日時未定)で卒業のあいさつを行う。