ヒロミ 小4女児虐待死の容疑者・父親に怒り「お前のしつけを俺がしてやる」

2019年02月05日 14時22分

ヒロミ

 5日に放送されたフジテレビ系「バイキング」では、千葉県野田市の市立小学校4年、栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅浴室で死亡した事件を特集した。

 父親の会社員・栗原勇一郎容疑者(41)は壮絶な家庭内暴力で女児を虐待していたとして傷害容疑で逮捕されている。そして、昨日、同容疑で母のなぎさ容疑者(31)も逮捕された。

 栗原容疑者が“しつけ”として暴力を振るっていたことにヒロミ(53)は「毎回このパターンの事件が起きるじゃないですか、本当に日本という国は、こういう事件をなくそうと思って国は動いているのか」と行政の取り組みを疑問視した。

 続けて「毎回ニュースも一緒。だったら誰かがもっと強制権を持って、守るとか。警察じゃないんだったら、違うところに逮捕権を持たして。こんなやつに親だとか、しつけとか…。お前のしつけを俺がしてやるっていう感じ」と怒りを爆発させた。