高須院長 ナチ発言のウーマン村本は「危険な存在」との指摘に「無知なだけです」

2019年02月05日 08時53分

村本に諭した高須院長

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が5日、ツイッターを更新し、お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)に言及した。

 村本は4日、ツイッターで高須院長を「ナチ」呼ばわりし、ネットは再び炎上状態となった。

 これ以上ない侮辱を受けた高須院長だが「温かく見守ってあげてください。無知なだけです」と冷静に反応。

「シーマンくん(=村本)も支持してあげてください。僕は成長を楽しんでいるのです」とグレた子供を見守る親のような口調で諭した。

 フォロワーからは「バカな奴は全力で潰しに行かないと危険です」と、村本の暴走を問題視する声もあった。

 しかし、高須院長は「繰り返します。シーマンくんはバカ者ではありません。無知なだけです。無知は可哀想な存在です。潰さないようお願いいたします」と仏のような御心で受け止めた。

「一生懸命努力をする芸人さんを愛してあげてください。僕はシーマンが嫌いではありません」と力を込めた。