高須院長 論点ずらしたウーマン村本をバッサリ「悪いことしたときに被害者に化ける方々こそ軽蔑されるべき」

2019年02月04日 09時36分

浅はかな思考を一刀両断

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が4日、ツイッターを更新。お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)に言及した。

 村本は強制性交の疑いで逮捕された俳優・新井浩文容疑者(40=本名・朴慶培=パク・キョンベ)について「新井浩文が在日朝鮮国籍だとわかった瞬間にバッシングが何万倍にもなる」とツイート。

 ネット上では村本が新井容疑者を擁護したと捉えたフォロワーが多く「被害者の女性がどれだけの傷をおったか想像できないでしょうね、あなたみたいな人は」「そういう見方している方が既に差別的」などと疑問の声が相次いだ。

 高須院長は「悪いことしたときにシーマンくん(=村本)のようなことを言って被害者に化ける方々こそ軽蔑されるべきです」とバッサリ。

「僕は国籍性別で差別はしません。反日の外国人の方々は敵です」と主張した。