草なぎ剛 新井容疑者逮捕で主演映画「台風家族」公開延期に謝罪

2019年02月03日 12時38分

草なぎ剛

 元SMAPの俳優・草なぎ剛(44)が3日、自身のツイッターを更新し、主演映画「台風家族」が公開延期になったことを謝罪した。

 6月に公開予定だったが、出演している俳優・新井浩文容疑者(40)が強制性交の容疑で警視庁に逮捕されたことで公開延期が決まった。

 メガホンを取った市井昌秀監督が前日、自身のツイッターで「台風家族を楽しみにしていて下さる皆様へ。事実関係が全て明らかになっていないので深く言及することは避けますが、新井くんの件には大きな衝撃を受けています。映画はお客さんに届いて初めて完成です。だからまだ未完成。僕は監督として『台風家族』のためにやるべきことを、できることを進めます」とコメント。

 草なぎはこれを受け「僕も同じ気持ちです」とツイート。スタッフに向け「しばらく時間はかかりますが、もう一度、スタッフ、キャストが気持ちを揃えて前に進んでいきましょう」と呼びかけた。

 さらに「この作品を応援してくれているみなさん本当に申し訳ありません。そして今後もよろしくお願いします」と謝罪した。