たけし 新井容疑者逮捕に無念「いい役者なのにね」

2019年02月02日 22時14分

新井浩文容疑者

 お笑いタレント・ビートたけし(72=本紙客員編集長)が2日、キャスターを務めるTBS系「新・情報7days ニュースキャスター」で、俳優・新井浩文容疑者(40=本名・朴慶培=パク・キョンベ)が強制性交容疑で逮捕された事件に触れ「いい役者なのにね」と無念そうに話した。

 前日(1日)、新井容疑者が昨年7月に自宅で派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴した強制性交容疑で警視庁に逮捕され、芸能界に衝撃が走った。新井容疑者は俳優として着実にキャリアを重ね、北野武監督作品「アウトレイジビヨンド」(2012年)にも出演し、第22回東京スポーツ映画大賞男優賞にも選ばれている。

 東スポ映画大賞の選考委員も務めるたけしは、少しジョークも飛ばしたが「笑いながら言ってる場合じゃない」とつらそうな表情を浮かべ「『血と骨』(04年)でも共演してるんだよね。いい役者なのにね」。続けて「裏でそんなことしてるなんてね。(演技は)うまいし…」と無念そうに語った。