新井浩文容疑者の事務所が公式サイトで謝罪「誠意を持って対応させていただく所存です」

2019年02月02日 00時39分

新井浩文容疑者

 俳優・新井浩文容疑者(40=本名・朴慶培=パク・キョンベ)が1日、30代女性への強制性交の疑いで警視庁に逮捕された。これを受けて所属事務所が公式サイトでコメントを発表した。

「所属俳優新井浩文の件につきまして」のタイトルがつけられた文書では「本日、弊社所属俳優の新井浩文が女性への暴行容疑で逮捕されました。現在、弊社として詳細な事実関係を確認できておりませんが、このような事態となりましたことは誠に遺憾であり、被害者の方及び関係者の皆さまには深くお詫び申し上げます」と謝罪。「今後、詳細が分かり次第、誠意を持って対応させていただく所存です」としている。

 公式サイトに新井容疑者の写真は残されているが、個人の詳細ページは表示されない。

 調べによると新井容疑者は昨年7月1日午前、常連の派遣型スパの30代女性従業員を自宅に呼んだ。オイルマッサージを受ける予定だったが、新井容疑者は性的サービスを執拗に要求し、女性が拒否すると、強引にその場に押し倒し、無理矢理行為に及んだ。新井容疑者は容疑を大筋で認めているという。