SUPERNOVAソンジェ「あまり日本語はうまくない」と流ちょうな日本語で初日舞台あいさつ

2019年02月01日 12時59分

初日舞台あいさつに登場したソンジェ(手前)

 元超新星で現SUPERNOVAのソンジェ(32)が1日、東京・有楽町のオルタナティブシアターで、舞台「私のホストちゃん THE PREMIUM」(同所で24日まで)の初日舞台あいさつに立った。

 ソンジェは「日本デビュー10周年で、僕にとって10作目のミュージカル。日本では初めての作品となる。あまり日本語はうまくないので、セリフを覚えるのが難しかった。皆さんに支えてもらった。いい舞台なので大満足してもらえると思う。ぜひ応援しに来てください。最後の公演までよろしくお願いします」と流ちょうな日本語でコメント。

 また、お笑いコンビ「ダウンタウン」浜田雅功(55)の妻・小川菜摘(56)は大の韓流ファンだけに、ソンジェとの共演に満足げ。「作品は2度目の参加。最年長者のママとして、16人のホストをしっかり見守りたい」と語った。

 作品は人気モバイルゲームからテレビドラマ化を経て、2013年から5回舞台化されている。売れっ子放送作家の鈴木おさむ氏をプロデューサーに迎え、客をアドリブで口説く“口説きタイム”や、指名制、ランキングシステムを導入。日々変動するランキングによってフィナーレの内容が変わるほか、観客の側も太客ランキング上位に入ると、お気に入りのホストから“接客”を受けられるという観客参加型の舞台だ。

 公演は名古屋・ウインクあいち=3月2、3日、大阪・松下IMPホール=3月8~10日でも行われる。