アキナ&ミキ スター発掘プロジェクトで大村ジーニアス選出に不満タラタラ

2019年01月31日 05時00分

前列左から「アキナ」の山名文和と秋山賢太、「エグスプロージョン」まちゃあき、「ミキ」の亜生と昴生
前列左から「アキナ」の山名文和と秋山賢太、「エグスプロージョン」まちゃあき、「ミキ」の亜生と昴生

 お笑いコンビの「アキナ」(秋山賢太=35、山名文和=38)と「ミキ」(昴生=32、亜生=30)、ダンスユニット「エグスプロージョン」のまちゃあき(37)がこのほど、大阪市内で行われた毎日放送のオーディション番組「関西発!才能発掘TV マンモスター+」(水曜深夜1時59分=関西ローカル)の新プロジェクトメンバーお披露目会見に登場した。

 世界で活躍するエンターテイナー〝マンモスター〟の発掘を目指す、同番組のプロジェクト第3弾「メンズパフォーマンス集団」には955人が応募。ロック歌手・矢沢永吉(69)の行きざまに憧れているというブレークダンサー・しんたろー(21)や、特技は演劇という最年少・渡口和志(13)など、イケてる何かを持ったメンズ9人が選ばれた。

 そんな中、ひときわ異彩を放ったのが、韓流俳優のモノマネ芸を持つ芸人・大村ジーニアス(26)だったが、秋山は「彼は不合格です」と、そのビジュアルに不満げ。昴生も「若いメンバーの中に、こんなハゲかけてるヤツ、だめでしょ」と追い打ちをかけた。

 これに対し、プロジェクト審査委員長を務めたまちゃあきは「ぶっちゃけ、僕もいつ落とそうかと思ってましたけど、彼がいると、ほかのみんなの顔がなごむ。やっていくうちに信頼感が生まれてきた」と採用の意図を説明。大村は「芸人仲間にも応援してもらってるので、芸人を続けながらガチで頑張ります」と宣言した。

 グループ名はまだ決まっておらず「Lesson―1」「Ooops!」「ビリケンサック」「奇天烈」と4候補が挙がっており、2月2日午後1時まで、番組公式ツイッターと公式LINEでファン投票を実施し決定する。今後の予定については、2月2日にユーチューブチャンネルを開設、3月10日にクールジャパンパーク大阪でデビュー公演を行う。

 人気アイドルグループ「嵐」が来年いっぱいでの活動休止を発表したが、昴生は「なかなかきついですけど、嵐さんの2年後の休止までに、頑張って追いついていってもらって、これからの日本を背負ってもらいたい」とエール。一方で、秋山は「嵐さんぽくない、かけ離れた一面はやっぱり外した方が…」と、どこまでも大村の起用に納得いかない様子だった。

 

ピックアップ