ラストアイドル阿部菜々実 声優・小澤亜李との対面に涙

2019年01月27日 15時09分

映画の舞台あいさつに登場した阿部菜々実(左)、小澤亜李

 アイドルグループ「ラストアイドル」の阿部菜々実(16)らが27日、都内で行われた映画「がっこうぐらし!」(公開中)の公開記念舞台あいさつに登壇した。

 テレビアニメ化もされた大ヒットコミックが原作の学園サバイバルホラー作品。ゾンビによって崩壊した世界を生きのびる女子高生4人の姿を描く。

 作詞家・秋元康氏がプロデュースする「ラストアイドル」から選抜され、主演に大抜てきされた阿部ら4人は制服で登場し、撮影時のエピソードなどを語った。

 恵飛須沢胡桃役を演じた阿部は「自分とはかけ離れている女の子の役柄を演じるのは、すごい難しかった。アニメ版を何回も見て参考にした」と明かした。この日は、アニメ版で恵飛須沢胡桃の声を担当した声優・小澤亜李も登場。実写版を観賞した小澤は「阿部さんの足がきれいすぎた」と笑わせ、「作品が長く多くの方に愛していただけるのはうれしい」と映画公開を喜んだ。

 これに阿部は「胡桃ちゃんの本当の声の方にお会いできて本当に光栄。頑張ってよかった」と涙ぐみながら喜んだ。