高橋真麻 町田の教師挑発問題で「教師のなり手がいなくなる」坂上忍は校長の会見に疑義

2019年01月22日 15時02分

教師の指導を容認した

 22日放送のフジテレビ系「バイキング」は、15日に東京都立町田総合高校で起きた50代教師による男子生徒への暴行問題を特集した。

 スタジオでは教師を挑発した被害生徒とその仲間への批判が相次いだ。

 タレントのヒロミ(53)は「本当、このガキども連れてきてくれりゃ1回シメてあげたい。全員まとめて。大人なめてるなっていうか、こいつら生徒としての資格はないよね。教師の資格がないという人もいるだろうけど、こいつらの生徒としての資格はない」と問答無用に切り捨てた。

 タレントのYOU(54)は、生徒による挑発行為の悪質性を考慮し「教師だから全く手を出しちゃいけないのは困る」と教師を支持。

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」伊達みきお(44)は「ボクも先生だったらいってる。(映像を見ると)普段殴り慣れていない先生の殴り方。よっぽど頭に来たと思う」と教師の怒りに理解を示した。

 一方、18日に行われた学校の会見で、校長は「生徒に非があるような内容ではありません」「(ピアスは)校則違反ではない」と説明し、生徒に非はなく、教師の過失のみを認めた。世間の受け止め方とは真逆の主張で、水面下で波紋が広がっている。
 
 フリーアナウンサーの高橋真麻(37)は「今後、なり手も減ってしまいそう。あんなの見てたら一発、見舞ってくれて、こっちがスカッとした感じ。もし自分の息子が先生に向かってあんな口の利き方してたら『先生1発、殴ってください』っていう気持ちになっちゃうんですよね。それがダメだと言われても対処のしようが…」と困惑し、教師の怒りは「当然」との見方を示した。

 MCの坂上忍(51)は校長の発言に疑問を呈しつつ「『体罰はダメだから』と言われて、今の先生って『両手両足縛られた状態で教育せえや』って言われてるようなもんだと思ってる」と教育現場が抱える問題点を指摘。

「生徒側のほうが力を持ち過ぎたというか、保護するあまり、ちょっと図に乗り過ぎている風潮にはある。もっと生徒に毅然とした態度で処分できるようにならないと」とルールの改定を含めて警鐘を鳴らした。