滝沢カレン 正月太りで極端過ぎるダイエットを報告「夕ご飯は16時に終了」

2019年01月18日 09時37分

インスタグラムから@takizawakarenofficial

 タレントの滝沢カレン(26)が17日、インスタグラムを更新。「大大お正月太り復活のために、最近はジムにエステに美容鍼と知ってる自分を全活動して歩き巡っています」と、正月の反動でダイエットに励んでいることを報告した。

 モデルとして活躍するだけに、体形には人一倍敏感。「そんな窮屈にしたのは自分だが、勝手な私は頑張ってくれても、たまにはご褒美と大好きなオムライスをとある16時くらいに食べましたが、16時くらいなので許してください わたしの夕ご飯終了です」と、極端過ぎる食生活を明かした。

 ジムでは随分と体を酷使しているようで「ジムで使わない筋肉たちは冬なのに起こされて、まだ眠たそうな筋肉が悲鳴をあげながら起きたので、寝起きが最悪だこの身体はと思われても嫌とは言えないです」と独特の言い回しで体が悲鳴を上げている様子を表現。

「また笑って服が着たいから 楽しい身体にしたいから 少しの間頑張ってくれ」と明るく鼓舞した。