新恋人発覚・深田恭子の足カセ ジャニーズが亀梨と共演NGに

2019年01月18日 11時00分

結婚へ向け、アツアツの深田だが…

 不動産会社会長との熱愛が報じられた女優の深田恭子(36)が、大ピンチに陥っている。深田は最近までKAT―TUNの亀梨和也(32)と交際しており、結婚も近いといわれていたが、別れを選んで新恋人との交際をスタート。元カレの亀梨は結果的に“捨てられた”形となり、これにジャニーズ事務所は不快感を示し、今後、深田は“ジャニーズ共演NGリスト”入りしたという。一方の深田の恋の炎は燃え盛るばかりで、春にも婚約発表となりそうだ。

 今月7日、一部スポーツ紙の報道で、深田と不動産会社シーラホールディングスの杉本宏之会長の交際が発覚。深田の主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)の初回放送直前とあって、一部では「番宣か!?」などと疑う声も出ていたが、2人の交際は本当だった。

 17日発売の週刊文春が新恋人・杉本氏の“ヤンチャな過去”や三股疑惑、さらに2度の離婚歴などを報じ、深田のドラマをもじって「恋をした日に読んで欲しい話」と深田にメッセージを投げかけている。

 同日発売の女性セブンも深田と杉本氏の密会現場と深田宅お泊まりデートを激写し「深田と亀梨の泥沼破局」と友人の証言を紹介するなど、2人を巡る報道は過熱する一方だ。

 深田と杉本氏のカップルを語る上で欠かせないのが、この亀梨の存在だ。2人は昨年秋ごろまで、約2年間にわたって付き合っていたからだ。

 結婚間近とも噂されるなど、亀梨との交際は順調に進んでいるかと思われていた深田だが、杉本氏の出現によって事態は急変。深田は亀梨と別れてまで、杉本氏を選んでいた。

「破局直後に新たな熱愛が公になり、さすがに亀梨も落ち込んでいるようです」と芸能関係者。

 男女には出会いもあれば、別れもある。それは芸能人でも経験することで、仕方がないことだろう。だが、人気商売の亀梨では他にも影響が出かねない。

「破局と新恋人発覚の間があまりにも短く、亀梨に“捨てられた男”のイメージが付いてしまったため、ジャニーズ幹部は深田に怒っていますよ。これでは亀梨のメンツは丸潰れですから。ジャニーズがおもしろくないと思うのは当然ですよ。深田はジャニーズの“共演NGリスト”に載ってしまったようです」とテレビ局関係者。

 杉本氏とファッション通販業ZOZOの前澤友作社長が親友であることは本紙既報通り。前澤社長と女優の剛力彩芽はオープンな交際を続けているが、深田と杉本氏の交際にも影響が出そうだ。

「別れた亀梨、そしてジャニーズに配慮しなければならないため、深田と杉本さんが剛力・前澤社長のように大っぴらに付き合うことはないでしょう。ひそかに愛を育んでいくのではないでしょうか」と前出関係者。

 だからといって、2人の関係にストップがかかるわけではない。交際を始めたばかりにもかかわらず「2人の間ではすでに結婚の話も出ている」と芸能プロ関係者は語る。

 この正月には、双方の親族にあいさつに行ったとの報道もあった。

 ただ深田の所属事務所は結婚どころか、交際に反対しているとも言われており、コトはそう簡単に進んでいくとも思えないのが現状だ。

「それでも深田は杉本さんにぞっこんのようで、2人の間では4月にも結婚という話で進んでいるようです。3月まで深田はドラマ『初めて恋を――』(前出)に主演しているため、放送が終わる3月末が発表のXデーとみられています」と芸能関係者はみている。

 これまで数多くの芸能人と噂になり“恋多き女”と呼ばれている深キョンだが、ついにゴールインなるか!?