テレ朝・玉川徹氏 純烈メンバーの涙に違和感「なんで泣いていたんですかね」

2019年01月16日 10時21分

謝罪会見を行った純烈メンバー

 16日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は、男性歌謡グループ「純烈」が女性トラブルから引退した元メンバー・友井雄亮(38)に関して15日に行った謝罪会見の模様を伝えた。

 会見で純烈のリーダー・酒井一圭(43)は友井に対し「僕の中でアイツは死にました」と厳しい言葉で決別宣言。ただ、友井のことを語るメンバーが涙を流したことに、テレビ朝日解説委員・玉川徹氏は「これは謝罪会見じゃないですか。リーダーは淡々としていたが、あれがあるべき姿だと思う。(他のメンバーは)なんで泣いていたんですかね。なんの涙なんだろうと違和感を感じました」と首をかしげた。

 友井は、過去に交際相手の女性に対しDVや金銭の使い込みをしたことなどを「週刊文春」に報じられ、先日、グループからの脱退および芸能界引退を表明した。